ホーム > 知財情報 > 米国特許庁P3プログラム申請終了

知財情報

米国特許庁P3プログラム申請終了

 米国特許庁は、ファイナルアクション後の再審査を行うP3プログラムの申請数が制限に達したと1/12付で公表しました。もともと、同プログラムでは、8つの技術分野について200件ずつ、総計1600件の申請を受け入れる予定でしたが、全技術分野とも、申請数が上限に達してしまったようです。よって、今後は、同プログラムの申請はできない見込みです。